梅の花が咲き始めました。
information

梅の花が咲き始めました。

お知らせ | 2020年01月13日

今年も美しい梅の花が開花しました。

西郷隆盛が1865年(慶応元年)、福岡の太宰府で五卿を守護中、菅原の道真公の命日に手灯明を灯し供養した逸話を語り継ぐため、太宰府天満宮から特別に寄贈された梅の木。

大変貴重な紅梅・白梅が西郷南洲顕彰館の正面入口前にございます。

紅梅の花が咲き始め、白梅も蕾をつけています。(2020年1月13日現在)

.

そしてもう一つ、西郷南洲顕彰館の本館と別館をつなぐ渡り廊下の横にひっそりと佇む蠟梅(ろうばい)にも美しい花が咲いています。

蠟梅の花びらは淡い黄色で、香りの良い可憐な花です。

蠟梅の花言葉は「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」。

1月15日(水)より開催の特別展『初春の逸品展』のリーフレットにも蠟梅の花をあしらいました。

西郷南洲翁の好きな花は梅の花。

梅の花が咲き誇るこの季節に、ぜひご来館ください。

.

.

       
TOP