• ホーム
  • お知らせ一覧「催し物
  • 特別展「初春の逸品展」開催のお知らせ

特別展「初春の逸品展」開催のお知らせ
information

特別展「初春の逸品展」開催のお知らせ

催し物 | 2020年01月02日

令和元年度第3回特別展初春の逸品展を開催致します。

本展では、ご来館いただいた皆様の一年のご多幸を願い、「初春の逸品」として「一富士二鷹三茄子」、「鶴亀」、「高砂」、木村探元筆「寿老人」などのおめでたい画や、西郷南洲翁を描いた服部英龍筆の美人画、南洲翁の書や南洲翁が愛した「梅」の書画、加えて華やかな朱塗の琉球漆器や螺鈿細工の工芸品、寺田屋事件を記した書状など、初公開資料の数々を展示致します。  
  • 会 期:令和2年1月15日(水)~3月31日(火)
  • 会 場:西郷南洲顕彰館
  • 観覧料:一般200円、小中学生100円、団体割引あり(20名以上)
  • 講演会: ①1月18日(土)14:00~15:30「鹿児島言葉あれやこれや」後藤哲哉氏

        ②2月8日(土)14:00~15:30「薩摩の美術工芸」山下廣幸氏

        ③3月7日(土)14:00~15:30「鹿児島市に伝わる民話を方言で聞く」宮内信正氏

   

皆様のご来館をお待ち致しております。

なお、常設展示入館料で特別展もご見学いただけます。

また、講演会の聴講は無料です。

特別展「初春の逸品展」リーフレット

TOP